HOME » 手順をおさらい!住宅購入の基礎知識 » 住宅を買う前に準備しておくこと

住宅を買う前に準備しておくこと

頭金の貯蓄やローンの残債確認など、住宅購入で失敗しないための事前に準備しておきたいことをまとめました。

物件探しをはじめる前に!住宅購入で準備しておきたいこと

家を購入する際には、物件の情報収集以外にも、資金などさまざまな準備が必要になってきます。マイホームの購入を考えている方は、不動産に行く前に次のことを準備しておくのがおすすめです。

頭金(自己資金)の用意

家を購入する際は、最低でも2割程度の頭金は用意しておくのが安心です。最近は物件価額を全額借り入れできる住宅ローンがほとんどですが、物件によっては頭金がないと住宅ローンの優遇金利が受けられなかったり、頭金は多いほどメリットも大きくなります。

一部の金融機関では、頭金が2割以上ある場合は、金利が低くなります。例えば3,500万円の物件を購入した場合、0.2%金利が安くなれば、ローンの支払い総額は400万円もお得に!

ただし、純粋な自己資金すべてを頭金に使えるわけではないのでその点は注意が必要です。住宅購入時には、頭金以外に登記費用などの諸費用、家具や引越の費用なども必要になります。

車のローンなどの返済はない?

ローンを組んで家を購入する場合、金融機関による住宅ローン審査が行われますが、この際に前年度の年収などの他に、その他のローン返済額もチェックされます。

とくに車のオートローンが残っている場合、返済せずに住宅ローンを組むと、借入可能額が大幅に減少する可能性が大。車のローンがあと1年だったとしても、住宅購入を考えているのであれば、事前に一括繰り上げで返済しておくと良いでしょう。

お互いの実家や勤務先にも伝えておく

住宅購入の失敗で意外にも多いのが、両親の反対によるもの。物件を決めてから「もっと実家の近くの住んで欲しい」「中古物件はやめて欲しい」などと言われて、購入がキャンセルになるケースもあるそうです。

家の購入はご両親にとっても一大事と言えるので、あらかじめ相談しておくと良いですね。

また、勤務先によっては、とくに警察官などは「勤務地から何時間以内の物件」でないと認めてもらえなかったり、中には住宅ローンの金利の一部を負担してくれる企業などもあります。こちらも、事前に勤務先に確認しておきましょう。

実印の作成と登録

不動産売買契約書や住宅ローンの申し込み書には、実印を使用するケースがほとんどです。こちらもあらかじめ作っておくと安心。登録できる印鑑は、8~25mmサイズと大きさが決まっているので注意して下さい。

トップへ

あなたにおすすめの
狛江市の不動産会社

狛江市の
不動産屋情報ナビ

狛江市の不動産会社
オールガイド

狛江市の
住環境まとめ

【特集】狛江VS○○エリア
の住みやすさ比較

手順をおさらい!
住宅購入の基礎知識

【免責事項】 このサイトで紹介している狛江市の不動産情報は、すべて個人が調査したものになります。詳しい情報につきましては、かならず各会社の公式HPをチェックしてください。 (H28年5月現在)